政府が白熱電球の自粛要請

政府が白熱電球の自粛要請だそうです。

大手メーカーでは、パナソニックが一二年度中に一般的な白熱電球の製造を終える計画としていたが、会合に出席した同社幹部は、終了を年内に早める方針を明らかにした。東芝、三菱電機のそれぞれのグループ会社は既に生産を中止。販売を取りやめた量販店もある。
だそうです。

自粛要請は、ちょっとやり方が乱暴すぎるような気がして、、、

省エネはわかりますが、白熱電球とLED電球は質も違うし、人体への影響だってまだ良くわかっていない。
徐々に移行して行く方法が良いと思うのだが、、、

このあまりに不自然なやり方には、、、いやあね私って、、、「裏に何かあるのでは?」って深読みしちゃうのよね~^^;

まあこのブログではこれ以上はやめておいて、、、、、

それより私達の生活にかかせない「明かり」について、
照明デザイナーの面出薫さんはどう思っているのかなあ〜?」とふと思い、
ネットで検索してみましたら、、、
ちょうど疑問に答えてくれたようなインタビュー記事を見つけましたので貼ってみました。


面出薫さんの「明かりと照明デザインのこれから」です。

http://duestudies.com/interview13_1.html




2012-06-13 : 思う事 : コメント : 0 :
« 前のページ  ホーム

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

alchicco

Author:alchicco
ニット・革などハンドメイドの作品とイベントの案内、そして日々思う事を綴っていきます。

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR