スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

太陽に何が起きてるのでしょう?

おばあちゃんになっても編み物したりバック作ったりして過ごせるような平和な時が続くことが願いですが、3・11以来、なかなか厳しい時代を感じるようになってきました。
で、いろいろと思う事もあるのですが、ここでは時々こんな話が・・
ということもちょっと取り上げていこうかと思います。
信じるも信じないもあなた次第(#^.^#)

ま、こんな話見つけましたということで。

今日の気になる話は「太陽が、二つに割れてきてると言うのです。」(°_°)

二つになったら日傘どっち向けてさせばいいのか、、、
いやいや日傘どころではないよね。
地球は大丈夫なのか。

太陽に黒点が少なくなって氷河期に向かって進んでるという説もあります。

こちらはJAXA(宇宙航空研究開発機構)のHP
http://www.jaxa.jp/article/interview/2013/vol79/p2_j.html

太陽に異変が起きている。
太陽の磁場が4極になりました。

太陽は、約11年周期で訪れる活動ピークとともに、南北の極磁場が入れ替わります。けれど、その反転は南極と北極で同時に起きないのです。これも、なぜなのか分かっていません。昨年1月、「ひので」は、北極の磁場が、マイナス極からプラス極へ反転するのに向かってゼロ状態になっていることを見つけました。また、南極がプラス極のままほとんど変化していないことも確認しました。その結果、北極と南極がともにプラス極となって、赤道付近にマイナス極ができるような、太陽の磁場が4重極磁場構造になったわけです。人によっては、この状態を「異変」が起きていると言います。

二つに割れるとはこのことを指しているのでしょうか?

いったい太陽に何がおきているのでしょう?





スポンサーサイト
2017-02-14 : 真実はいかに : コメント : 0 :
ホーム

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

alchicco

Author:alchicco
ニット・革などハンドメイドの作品とイベントの案内、そして日々思う事を綴っていきます。

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。