なつかしの、、、ロベルト・バッジョ!

なつかしいと言っては失礼かもしれないけど、、、

先日、久々にロベルト・バッジョの記事を読みました。

「イタリアの至宝バッジョが監督ライセンス取得へ」

監督として、再びテレビで見れる日も近いかもしれませんね。

思い起こせば94年のワールドカップアメリカ大会!
日本は「ドーハの悲劇」で出場ならなかったのですが、
私にとっては歴史に残る最高の感動の大会でした。

日本が出てないので、最後(決勝)まで楽しませてくれそうなイタリア注目で見始め、、、
それが苦戦、苦戦、苦戦の運に見放されたようなイタリア!
これに負けると予選敗退という試合で1人足りなくなったイタリアはバッジオをベンチに下げてしまう。
ベンチの横でスパイク持って泣きそうな(泣いてたのかな?)バッジオの姿が忘れられない。
注目のバッジョもほとんど見せ場も無く、、、もう予選敗退かと、、、
思われたその時、、、
確か、NHKのアナウンサーが「ロベルト・バッジョの夏もこれで終わってしまうんですかね〜」と言い出しはじめた直後だったかな?
ついに待望の1点が!
ゴールしたのは、もう1人のD・バッジョ!だったけど、、、

これでついにイタリアも目覚めて勢いがつくか!と思いきや^ ^;

決勝トーナメントへ行っても最初のナイジェリア戦で交代したばかりのゾラが一発退場で、、、
もう駄目かって感じ!

追い込まれた試合を乗り越えて、決勝まで進んで、最後延長の末PK戦でブラジルに負けたけど、最高の興奮と感動の大会だったな〜。

ずーと見続けた女性は皆ロベルト・バッジョに♡(笑)






ロベルト・バッジョ自伝 天の扉ロベルト・バッジョ自伝 天の扉
(2002/03)
ロベルト バッジョ

商品詳細を見る













2011-10-27 : 未分類 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

alchicco

Author:alchicco
ニット・革などハンドメイドの作品とイベントの案内、そして日々思う事を綴っていきます。

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR